外国人留学生の出願資格(学部) Entry Requirements for International Students

外国人留学生(学部)の出願資格は下記のとおりです。
・2022年4月1日時点で次の(A)~(E)のすべての条件を満たす者

※大学院の出願資格は異なります。こちらからご確認ください。

出願資格

(A)国籍

入学に際して「留学」の在留資格を有する見込みの外国籍者(および日本国籍を含まない重国籍者)

(B)年齢

18歳以上の者、もしくは18歳未満でも文部科学省の定める大学入学資格を有する者

(C)学歴

次のいずれかに該当する者
  1. 国を問わず、一以上の国の学校教育制度に基づく通算12年以上の教育課程を修了した者
  2. 各国における12年の課程修了相当の学力認定試験に合格した者
  3. 国際バカロレア(Diploma取得要/Course Resultsのみ不可)、GCEAレベル(E評価以上/2科目以上)、アビトゥア(ドイツ)、バカロレア(フランス)のいずれかを保有する者
  4. 国際的な評価団体(WASC、CIS、ACSI)の認定を受けた教育施設の12年以上の課程を修了した者
  5. 日本国内の高等学校または中等教育学校後期課程を卒業した者
  6. 上記以外に文部科学省が定める大学入学資格を有する者(文部科学省HP「大学入学資格について」をご確認ください)
  7. 本学において個別の入学資格審査により1~6と同等の資格があると認めた18歳以上の者

個別の入学資格審査について

(D)日本語能力

出願時点で、次のいずれかに該当する者
(1)日本語能力試験(JLTP)N2レベル以上 ※2010年以降に実施された試験であること
(2)日本留学試験(EJU)「日本語」科目において[読解]/[聴解・聴読解]の合計が220点以上、および[記述]が25点以上
(3)日本語能力試験(JPT)において525点以上
(4)J.TEST(実用日本語検定)A-Cレベル600点以上
(5)BJT(ビジネス日本語能力テスト)420点以上

(E)学修状況

「留学」の在留資格を持つ者は、出願時点で在学している日本の学校の通算出席率が90%以上であること
※出席状況を証明できない場合は、1年間あたりの平均修得単位数が[卒業要件単位÷修業年数]以上であること