共通講義 Liberal Arts

ABOUT SEIKA

全学生が受講できる共通講義

専門の学びと関連し、学問と芸術を形にしていく助けとなる知の土台をつくるために設置された共通講義。「表現科目」「リベラルアーツ科目」「グローバル科目」「キャリア科目」の4ジャンルから構成されており、能動的に学びつづけるための力の基礎を養うことができます。

POINT1

専門の学びを支える知の土台を形成します

POINT2

どの学部からでも気になる科目が受講できます

POINT3

4つのジャンルで「自ら学ぶ力」を伸ばします

表現科目

デッサンや美術史、音楽概論など、芸術表現における基礎的な知識を習得。コミュニケーションスキルの授業もあり、自分自身を表現するための一歩も踏み出せます。

科目例

  • コミュニケーションスキル
  • デッサン
  • 芸術学
  • 日本美術史
  • 素材論
  • ポピュラー音楽論
  • 表現と倫理
  • 写真技法

リベラルアーツ科目

幅広い教養と論理的思考力を修得することで、社会の問題に新たな視点や解決法を見いだす能力を身につけます。情報系の実践的な科目が充実していることも特長のひとつ。

科目例

  • 哲学入門
  • 民俗学
  • データサイエンス入門
  • プログラミング
  • 人類と人工知能
  • 科学史
  • 生物学
  • 数学的思考法

グローバル科目

ディスカッションなどで実践的な英語力を伸ばせる授業に加えて、アジア圏やヨーロッパ圏の言語の授業も豊富にそろっています。フランス語やスワヒリ語など、アフリカを意識した授業も。

科目例

  • 日本文化概論
  • Business English
  • English disccussion
  • 中国語
  • 韓国語
  • フランス語
  • スワヒリ語
  • 世界と食

キャリア科目

卒業後のキャリアがイメージできる授業を1年次から受講可能。第一線で活躍するクリエイターをゲストに招いた講義やビジネス論、ポートフォリオ制作など、さまざまな角度から将来に向けて準備ができます。

科目例

  • 職業研究
  • ベンチャービジネス論
  • クリエイティブの現場
  • ポートフォリオ実習
  • コミュニケーション実践演習