谷本 尚子 TANIMOTO Naoko

専門分野

デザイン史 デザイン論

所属
  • デザイン学部 イラスト学科 イラストコース

経歴・業績

京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科博士後期課程単位取得退学
大阪人間科学大学准教授
京都市立芸術大学非常勤講師、関西学院大学非常勤講師、同志社女子大学非常勤講師など
単著『国際構成主義 – 中欧モダニズム再考』
共著『デザイン基礎 [情報デザイン] 』、『作家たちのモダニズム -建築インテリアとその背景』、『越境する造形 –近代の美術とデザインの十字路-』 、『「いま」を読む 消費至上主義の帰趨』、『デザインの力』、『生活の美学を探る』、『デザイン科学大辞典』

メッセージ

デザインの歴史は、人々の願望と現実の軌跡です。いつの時代も人々は良いモノを求め、美しい暮らしを考えてきました。そんな先人達のデザインへのアプローチを学び、これからの生活をデザインする智恵を身に付けて頂きたいと思います。

作品・著書・研究活動など