京都精華大学TOP > 国際交流


世界の最先端と交流する

京都精華大学は、国際的な芸術デザイン系の大学ネットワーク「CUMULUS(クムルス)」に日本で初めて参加する等、
学生がさまざまな刺激を受けられるように、海外交流の強化を進めています。
世界各地の協定大学に1学期間留学する「交換留学」、
春期・夏期長期休暇を利用して短期で留学する「海外フィールドプログラム」など世界を舞台に学ぶことができます。
また海外へ出かけるだけでなく、本学では世界各国から数多くの留学生を受け入れています。
学内交流イベントなども実施され、留学生との交流が盛んに行なわれています。
2014年5月現在、219名の留学生が在籍。韓国、中国、台湾、タイ、インドネシアなどのアジアから、
アメリカ、ドイツ、フィンランド、スウェーデンなどの欧米、
コロンビア、ブラジルといった中南米まで、23カ国もの
多様な文化的背景を持つ留学生が正規課程で学んでいます。

  • 交換留学プログラム

    交換留学プログラム

    交換留学は、本学に在籍したまま協定を結んでいる大学へ1学期間留学できる制度です。留学先協定校での授業料は免除され、現地で取得した単位は卒業要件単位として認定されるので4年間での卒業が可能です。

  • 海外フィールドプログラム

    海外フィールドプログラム

    海外フィールドプログラムとは、夏季・春期休暇を利用して3週間から1カ月程度、海外に出かけ、学ぶプログラムです。現地の大学に付属する語学学校などで言語を学ぶ「語学研修型」と現地の文化についての調査・研究を行う「テーマ設定型」があります。

  • 協定校リスト

    協定校リスト

    本学は、海外の計26校との交換留学協定を結び、派遣・受入れ共に毎年活発な交流を行っています。交換留学を考えている方は、派遣を希望する大学についてホームページなどで事前に調べることも重要な留学準備の1つです。

  • 留学の準備

    留学の準備

    京都精華大学では、留学を希望する学生を対象に、TOEFL対策講座の開講、留学体験者や受入交換留学生の紹介など、留学準備のサポートを行っています。留学に興味のある方は国際交流チームまでご相談ください。入学を検討されている受験生や保護者のみなさまからのご相談も受け付けています。

  • 海外からの留学

    海外からの留学

    京都精華大学では、世界へ学生を送り出すだけでなく、正規留学、交換留学、短期プログラムなど様々な形で世界各国からの留学生を積極的に受け入れています。授業や作品制作の場など、学内においてもお互いに異なる文化や表現に触れ合う機会が多くあります。

  • 海外渡航時の安全確保について

    海外での安全情報や感染症に十分注意する必要があります。出発に際しては外務省や厚生労働省のホームページを参照するなど事前の情報収集を行い、海外旅行傷害保険に加入する、また現地では周囲の状況に最大限の注意を払うなど、安全確保に留意して行動するようにしてください。海外で事故や病気に遭遇したときは、直ちに国際交流チームに連絡するようにしてください。

    国際交流チーム 連絡先

京都精華大学オープンキャンパス2017 京都精華大学オープンキャンパス2017
ページトップへ