人文学部教員に就任する西野厚志氏が『谷崎潤一郎 没後五十年、文学の奇蹟』に寄稿

2015/03/02

人文学部教員 西野厚志氏(2015年度就任予定)が、『谷崎潤一郎 没後五十年、文学の奇蹟』に寄稿しました。
 
『谷崎潤一郎 没後五十年、文学の奇蹟』は、谷崎潤一郎の没後50年の節目に、さまざまな論者による論考やインタビューなどが掲載されたムック本で、西野氏は「谷崎潤一郎研究史」と「谷崎潤一郎作品案内」を執筆し、明治・大正・昭和の半世紀にわたり、常に進化しながら、膨大な数の作品を書き続けた、谷崎潤一郎の軌跡を紹介しています。
 
西野氏は、谷崎潤一郎を中心とする日本文学、近代における古典作品の受容、文学と検閲制度や映像メディアとの相関関係についてなどを専門とし、主な著書に『講座源氏物語研究 第6巻 近代文学における源氏物語』(共著/おうふう/2007)などがあります。
 
 
谷崎潤一郎 没後五十年、文学の奇蹟

書籍名:『谷崎潤一郎 没後五十年、文学の奇蹟』
出版社:河出書房新社
発売日:2015年2月26日
価格:1,404円(税込)
 
河出書房新社Webサイト 作品紹介
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309978550/
 


西野厚志氏 教員紹介ページ
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/faculty/nishino-atsushi/
 
 


Copyright © Kyoto Seika University. All rights reserved.