京都精華大学 教育後援会 Kyoto Seika University Parents Association

2019.09.27

  • ニュース
  • イベント案内

2019年度懇親事業(11/2)「日本人の知恵と心と美意識が育てた“ふろしき文化”」のお知らせ

教育後援会では、会員の皆様の親睦をはかり、さまざまな文化に触れていただくことを目的に、年に一回、懇親事業を行っております。
本年度は、来たる11月2日に、ふろしきに関する講演会を開催いたします。
今回は、長年、風呂敷をとおして多くの方に日本文化のすばらしさを伝える講演・ワークショップをおこなっておられる山田悦子氏を講師に迎え、実際に風呂敷の体験を交えながら、その用途や役割についてお話しいただきます。
多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

講演会「日本人の知恵と心と美意識が育てた“ふろしき文化”」
【講  師】 山田 悦子氏 山田繊維株式会社 / むす美 広報
【聞 き 手】 本学伝統産業イノベーションセンター長 米原 有二
【開催日時】 2019年11月2日(土)14:00~15:30(予定)
【会  場】 京都精華大学本館4階 (H-417)

《申込方法》申込フォームより、10月12日(土)までにお申込みください。

*ご家族の参加はお申込の方と合わせて2名様まで受付けいたします。
*在学生はご参加いただけません。
*当日キャンパスでは学園祭を開催しております。

[講演内容]
風呂敷は日本文化が育んだ暮らしの知恵。今、世界からも注目されはじめています。
「真結び」と「ひとつ結び」の2種類を基本結びに、その組み合わせで一枚の方形の布が自在にかたちを変え、ものを包み、運びます。また、染められた文様や色や構図にも日本人の感性が秘められています。

講師 山田 悦子氏  山田繊維株式会社 / むす美 広報
プロフィール:テキスタイルデザイン、テーブルコーディネートの仕事を経て、家業であるふろしき
メーカー・山田繊維株式会社の広報を担当。現代のライフスタイルにあったふろしき活用法の提案を
通して、日本の魅力を伝える講習会を各地で開催。ブラジルやシンガポール、マレーシアから招へい。
NHK 「デザインあ」「あさイチ」「まる得マガジン」他メディアにも出演。

・著者
『初めてのふろしきレッスン』(2007年/小学館)
『ふろしきスタイル 使い方決定版』(2015年/NHK出版)
『風呂敷つつみ A Complete Guide to Furoshiki (Japanesque)』(2008年/バナナブックス)
『大和撫子のふろしき生活一週間』(2008年/辰巳出版)
『結んでつくる ふろしきバッグ一枚の布から32種類のバッグをつくる』(2012年/グラフィック社)
『あたらしい ふろしきのつかいかた:まいにちのバッグと包み・結びのバリエーション』(2013年/誠文堂新光社)
『エコでおしゃれ!初めてのふろしき活用法(NHKまる得マガジン)』(2014年/NHK出版)
『英語訳付き ふろしきハンドブック The Furoshiki Handbook: ふだんづかいの結び方と包み方』(2015年/誠文堂新光社)
『ふろしきスタイル 使い方決定版』(2015年/NHK出版)

山田繊維株式会社 / むす美
風呂敷製造卸売業として1944年に創業。1959年設立。従来の風呂敷の枠を超え、現代のライフスタイルに適した、新しい素材・染織・加工などを用いて約500種類のデザインを展開。時代に則した商品開発から、海外展開にも積極的に取り組む。また、2005年に東京神宮前にアンテナSHOP「むす美」、2017年4月に京都三条通堺町東入に「むす美 京都」をオープン。パリ、メゾンエオブジェ等にも出展し、昨年11月にはパリ市庁舎前で開催された「FUROSHIKI PARIS」にも関わる。
山田繊維株式会社 http://www.ymds.co.jp
風呂敷専門店 むす美 京都・東京 http://www.kyoto-musubi.com

[お問い合わせ先] 京都精華大学経営企画グループ内 教育後援会事務局
E-mail:kouenkai@kyoto-seika.ac.jp
TEL:075-702-5201 FAX:075-702-5391