2017年度入試における熊本地震被災者への救済措置について

2016 年 6 月 16 日

この度の熊本地震による被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
京都精華大学では、2017年度入学試験の実施にあたり、平成28年熊本地震により災害救助法適用地域において被災された本学入学志願者に対して、経済的負担の軽減と進学機会の確保を図る観点から、出願および進学上の救済措置を講じることとなりました。
下記2.に該当する方は、所定の手続きをお取りくださいますようご案内申し上げます。

1. 救済措置内容

(1)
2017年度全入学試験(大学院入試を含む)の入学検定料免除
(2)
2017年度入学希望者の入学手続時納付金(初年度前期授業料)の減免

2. 救済措置適用の対象者
本人もしくは学費支弁者が災害救助法適用地域に居住し被災され、2017年度入試に出願する者

(1)入学検定料免除
 上記対象者

(2)入学手続時納付金(初年度前期授業料)減免
 上記対象者のうち、次のいずれかに該当する事由により、入学後の就学継続が著しく困難となる者

震災等の災害により学費支弁者の住居が全壊、または半壊の被害を受けた場合。
震災等の災害により災害救助法の適用を受ける被害を受けたことで、入学志願者の属する世帯の家計支出が著しく増大、もしくは収入が減少した場合。
震災等の災害により学費支弁者(父母のうち収入が多い者またはこれにかわって家計を支えている者)が会社の倒産・解雇等により失職・退職した場合。
震災等の災害により学費支弁者が破産した場合。
震災等の災害により、学費支弁者が経営する会社の経営不振や倒産等により、入学志願者の属する世帯の家計支出が著しく増大、もしくは収入が減少する等の家計急変が生じた場合。

3. 対象となる入試
京都精華大学が実施するすべての2017年度入学試験

4. 申請方法
下記の書類をダウンロードして必要事項を記入し、各入学試験で指定された出願期間内に、『調査書』等の郵送が必要な出願書類とともに、入試課(大学院入試の場合は教務課)へ提出してください。

(1)入学検定料免除希望者

『入学検定料納付免除申請書』(本学所定様式)

【出願上の注意事項】
出願手続きの際は、いったん入学検定料を納付してください。
免除申請書受理後、検定料を返還いたします。
※インターネット出願時の出願手数料、紙での出願時の振込手数料は返還しません

(2)入学手続時納付金(初年度前期授業料)減免希望者

『入学手続時納付金減免申請書』(本学所定様式)
学費支弁者の被災状況に関する証明書類(『罹災証明書』など)
学費支弁者の解雇、倒産、破産等を証明する書類(解雇通知や退職証明書、破産手続開始通知書など)

5. 選考方法
(1)入学検定料免除希望者
免除申請書により選考しますが、救済措置適用の対象者であれば原則免除となります。

(2)入学手続時納付金(初年度前期授業料)減免希望者
提出書類および電話等での聞き取りにより、生活困窮度等について総合的に審査します。

6. 選考結果の通知
(1)入学検定料免除希望者
個別の通知はしません。検定料の返還をもって通知とします。

(2)入学手続時納付金(初年度前期授業料)減免希望者
合否発表とともに選考結果ならびに減免額を郵送で通知します。
※提出した申請書類等に虚偽の記載内容があった場合は、入学検定料免除および入学手続時納付金減免を取り消すことがあります

問い合わせ先

京都精華大学 入試課
フリーダイヤル:0120-075017

ページトップへ