アニメーションコース卒業生が『劇場版はいからさんが通る 』他、話題作多数のアニメ作品制作に参加

2018 年 10 月 15 日

アニメーション作品の制作において「オンライン編集」という職業をご存知でしょうか?
具体的な仕事内容としましては、出来上がったカットごとの動画をつなぎ合わせたり、エンディングロールを作成しつなぎ合わせたりと、映像作品が最終的に放送や上映出来るようにする作業を担当する役割です。いわゆる完成までの最終工程となりますが、作品自体の出来上がりや評価にも影響する大事な仕事と言えます。
本学のマンガ学部アニメーションコースでは、全ての学生がアニメーション制作に携わる中でアドビプレミアなどを利用し各カットのつなぎや提出に向けて完成までの作業を行います。
そのような制作過程の中で、実際の編集についての諸々のスキルが身についていくと考えています。

・アニメーション学科9期 卒業生(2017年度卒)の渡邉香純(株式会社 キュー・テック)さんが以下の映画作品など、多数の劇場公開作品に「オンライン編集アシスタント」として参加しています。

<劇場版 のんのんびより ばけーしょん>
制作会社:SILVER LINK.
配給:角川ANIMATION
公開日:8/25
<劇場版 はいからさんが通る 後編 ―花の東京大ロマン―>
制作会社:日本アニメーション
配給:ワーナーブラザーズ映画
公開日:10/19
ページトップへ