ストーリーマンガコース4年生 嶌村紗帆さんの作品が「第32回 月刊少年マガジン・マガジンR 新人漫画賞 グランドチャレンジ」で佳作を受賞

2016 年 2 月 16 日

ストーリーマンガコース4年生 嶌村紗帆さんの作品が「第32回 月刊少年マガジン・マガジンR 新人漫画賞 グランドチャレンジ」で佳作を受賞

「第32回 月刊少年マガジン・マガジンR 新人漫画賞 グランドチャレンジ」において、マンガ学部ストーリーマンガコース4年生 嶌村紗帆(ペンネーム: 手名町紗帆)さんの作品「夜鷹と六等星」が佳作を受賞しました。

「夜鷹と六等星」は、卒業式を2日後に控えた市先輩に後輩の賢蔵が告白するところから物語が始まります。受賞にあたっては審査員から「面白かったです。雑誌掲載レベルだと思います。54ページの内容を退屈させずに読ませる力やセリフのキレなど、相当ネーム力が高いと思いました」(マンガ家 加瀬あつし氏)、「学生の頃の場所が、世界の全てに感じる閉塞感と不安が丁寧に描かれていて、先が読みたくなりました」(マンガ家 加藤元浩氏)という評価を受けました。本作品は『少年マガジンR』2016年3号(講談社/4月20日発売)に掲載・デビューが予定されています。

受賞作「夜鷹と六等星」は、大学4年間の学びの集大成となる卒業制作の作品で、2016年2月17日(水)~21日(日)まで京都国際マンガミュージアム、その他会場で開催される「2015年度京都精華大学卒業・修了制作展」で展示され、期間中読むことができます。

「第32回 月刊少年マガジン・マガジンR 新人漫画賞 グランドチャレンジ」選考結果
http://www.gmaga.co/newface/newface32.html

京都精華大学 マンガ学部 ストーリーマンガコース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/comicart/

ページトップへ