学長 竹宮惠子が「京都芸術教育コンソーシアムフォーラム」に登壇

2015 年 11 月 13 日

学長 竹宮惠子が「京都芸術教育コンソーシアムフォーラム」に登壇

本学学長 竹宮惠子(マンガ学部教員)が「京都芸術教育コンソーシアムフォーラム」(主催: 京都芸術教育コンソーシアム)において、パネリストとして登壇します。

本フォーラムは、急速なグローバル化、少子高齢化、人口減少など社会が大きく変化し、未来像が予測できない時代に、大人たちはどのように立ち向かうべきなのか。また、次代を担う子どもたちにどのような力をつける必要があるのかを考え、実践するため、芸術系大学と小中学校の連携から見えてきたこと、これから進めていくことを議論し、理念と実践を多くの人々と共有を図るために開催されます。

主催の京都芸術教育コンソーシアムは、本学をはじめとする京都にある芸術系の5大学(京都精華大学、京都市立芸術大学、京都嵯峨芸術大学、京都造形芸術大学、成安造形大学)と京都市、京都市教育委員会、京都市立小・中学校が、それぞれの教育資源を生かした美術教育の充実や、芸術を大切にする風土づくりを目指し2012年に設立され、様々な連携を行っています。

日程:2015年11月21日(土)
時間:14:00~16:30
会場:京都嵯峨芸術大学 罧原キャンパス有響館
参加費:無料
定員:先着150名 ※事前申し込み制(11月18日(水)まで)
申し込み方法:
■メールの場合は、件名に「京都芸術教育フォーラム参加申込み」、メール本文に学校園名・氏名を記載のうえ、以下メールアドレスに送信ください。
E-mail:wn750-sasaki@edu.city.kyoto.jp(学校指導課 佐々木宛)
■FAXの場合は、下記PDFの参加申込用紙に記入のうえお送りください
Fax:075-231-3117
※詳細は下記PDFをご覧ください

シンポジウム「京都芸術教育コンソーシアムフォーラム」チラシ [PDF: 738KB]

ページトップへ