音楽コース教員 安田昌弘が、大学における「ポピュラー文化教育」を考える研究会を開催

2015 年 10 月 30 日

音楽コース教員 安田昌弘が、大学における「ポピュラー文化教育」を考える研究会を開催

ポピュラーカルチャー学部 音楽コース教員の安田昌弘は、近年広がりを見せているポピュラー文化研究の現状を把握し、その実態と課題の検証を通して、これからのポピュラー文化教育のあり方を提示しようと、研究を行っています。

安田の主宰する共同研究プロジェクト「ポップを教える・ポップで教える」では、このたび、イギリスと日本でポピュラー音楽教育に携わるゲストを招き、第3回目の公開研究会「Reconcile your Body and Soul (but how?)」を開催することになりました。研究会では、ポピュラー音楽の実技教育と理論教育との間に見え隠れする深淵や対立に着目し、その協働の円滑化を目指すことで、ポピュラー音楽教育の潜在性を十分に引き出すための手がかりを探ります。どなたでもご参加いただけますので、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

本学ポピュラーカルチャー学部では、音楽やファッションについて、制作・実践といった実技面と、その歴史や社会性という理論面からも同時に学んでいます。その両方を身につけることで、ポピュラーカルチャーや社会の変化に対する応用力を持った、新たな社会創造にも挑む力を育てることを目指しています。

「ポップで教える、ポップを教える」第3回公開研究会
タイトル:『Reconcile your Body and Soul(but how?)』
日時:11月8日(日)14:00~17:00
場所:京都精華大学友愛館 Y-005

京都精華大学へのアクセス
http://www.kyoto-seika.ac.jp/about/access/

「ポップで教える・ポップを教える」Webサイト
http://pc.kyoto-seika.ac.jp/poppedagogie/

ポピュラーカルチャー学部Webサイト
http://pc.kyoto-seika.ac.jp/

安田昌弘プロフィール
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/faculty/yasuda-masahiro/

ページトップへ