大学院芸術研究科生・修了生が「写真新世紀2015年度(第38回公募)」で各賞を受賞

2015 年 9 月 24 日

「写真新世紀2015年度(第38回公募)」において、大学院芸術研究科博士後期課程2年生 迫 鉄平さんが優秀賞(さわひらき選)を受賞、大学院芸術研究科博士前期課程修了生 上田 良さんが佳作(澤田知子選)を受賞しました。

同展は、写真表現の新たな可能性に挑戦する新人写真家の発掘・育成・支援を目的としたキヤノンの文化支援プロジェクトで、今年度は1,511名の応募作品から、優秀賞6名、佳作18名が選ばれました。受賞作品は、2015年12月3日(木)から2015年12月25日(金)まで、「写真新世紀 東京展2015」に展示され、会期中の12月12日(土)に、2015年度のグランプリ選出公開審査会が開催されます。

写真新世紀2015年度(第38回公募) 入賞者
http://web.canon.jp/scsa/newcosmos/news/2015_result_report/index.html

京都精華大学 大学院芸術研究科
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/graduate/art/

ページトップへ