ギャグマンガコース教員 田中圭一が「国勢調査2015」特別広告企画のマンガを担当

2015 年 9 月 15 日

ギャグマンガコース教員 田中圭一が「国勢調査2015」特別広告企画のマンガを担当

マンガ学部ギャグマンガコース教員 田中圭一が「国勢調査2015」特別広告企画のマンガを担当しました。

本特別広告企画は、総務省統計局によって、今年9月上旬から10月下旬にかけて行われる国勢調査を周知するために企画された特設Webサイトです。第1回目は、どのようにして国勢調査は生まれたのか、その歴史を探る内容となっており、マンガでは、総務省統計局に配属された国勢調査プロジェクトチームの2人を主人公に、国勢調査にまつわるハウツーがコミカルに描かれています。

東洋経済オンラインWebサイト「もっと知りたい!国勢調査2015」
http://toyokeizai.net/articles/-/79857

ギャグマンガコースは、笑わせるというマンガの原点に立ち返り、ネタを生む発想力とセンスを徹底的にみがきながらマンガ制作を学ぶコース。漫才やコントの台本からマンガを描いたり、大喜利やコメディ映画からギャグのパターンを研究するなど、あらゆる笑いに接することで、マンガの固定概念にとらわれない作品づくりを目指します。常識を打ち破り、笑いを生む発想力は、マンガ業界だけでなく、テレビや舞台、映画、広告などエンタテイメントやコンテンツづくりに関わる幅広い業界で活かすことができます。

京都精華大学 マンガ学部 ギャグマンガコース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/gagmanga/

ページトップへ