日本画コース卒業生 北嶋 希さんが手がけた着物「花香幻爽」が『25ans(ヴァンサンカン)』に掲載

2015 年 5 月 13 日

日本画コース卒業生 北嶋 希さんが手がけた着物「花香幻爽」が『25ans(ヴァンサンカン)』に掲載

芸術学部日本画コース卒業生 北嶋 希さんが手がけた着物「花香幻爽」が『25ans(ヴァンサンカン)』 6月号(ハースト婦人画報社/2015年4月28日発売)に掲載されました。

北嶋さんは、京都にて1555年に創業された京友禅染着物の老舗「千總」で、デザイナーとして活躍、「花香幻爽」は生地を濡らした状態で柄を描く「濡れ描き友禅」と、模様の外側を防染糊で囲いその内側を彩色する「堰出し友禅」の技法を併用し、輪郭線のない水彩画のような自然なグラデーションで、大輪の花が柔らかく優しい印象に描かれています。

ハースト婦人画報社『25ans(ヴァンサンカン)』Webサイト
http://www.25ans.jp/

京都精華大学 芸術学部 日本画コース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/art/japanesepainting/

ページトップへ