マンガ学部客員教員 中野晴行監修の「漫画家たちが描いた怪談」が出版

2015 年 3 月 30 日

マンガ学部客員教員 中野晴行監修のシリーズ「漫画家たちが描いた怪談」全3巻が出版されました。

本作品は、出版社や掲載誌の枠を超えて刊行された「漫画家たちの戦争」、「漫画家たちが描いた日本の歴史」(共に中野晴行監修/金の星社)に続くシリーズの第3弾で、手塚治虫氏、水木しげる氏、楳図かずお氏をはじめとする人気マンガ家たちが描く「怪談」をテーマとした怪奇マンガを収録しています。

シリーズ名:「漫画家たちが描いた怪談」
書籍名:『ただよう妖気』
発売日:2015年2月

書籍名:『うごめく狂気』
発売日:2015年3月

書籍名:『さまよう霊気』
発売日:2015年3月

著者:中野晴行(監修)
出版社:金の星社
価格:各巻 3,200円(税抜)

収録作品:
1.『ただよう妖気』
手塚治虫「白縫」
楳図かずお「怪獣ギョー」
つげ忠男「ある鯉の話」
水木しげる「ゲゲゲの鬼太郎 水虎」
山上たつひこ「ウラシマ」
小森羊仔「青い鱗と砂の街」
畑中純「オバケ」

2. 『うごめく狂気』
楳図かずお「雪女」
水木しげる「猫の町」
つげ忠男「ヘビの雨宿り」
藤子・F・不二雄「街がいた!! 」
つげ義春「初茸がり」
石ノ森章太郎「龍神沼」
諸星大二郎「妖怪ハンター 闇の客人」
木原敏江「桜の森の桜の闇」
吉田秋生「きつねのよめいり」
白土三平「イシミツ」
手塚治虫「マンションOBA」

3. 『さまよう霊気』
水木しげる「丸い輪の世界」
諸星大二郎「子供の遊び」
伊藤潤二「死びとの恋わずらい 四つ辻の美少年」
大友克洋「SOS大東京探検隊」
西岸良平「鎌倉ものがたり 月夜の最終バス」
美内すずえ「白い影法師」
高橋葉介「学校怪談 手」
ささやななえ「空ほ石の…」
楳図かずお「Rôjin」

金の星社 Webサイト 作品紹介
http://www.kinnohoshi.co.jp/shop/series.php?isbn=D9784323064420

京都精華大学 マンガ学部
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/

ページトップへ