アニメーションコース卒業生 本吉聡子さん監督の作品が第7回沖縄国際映画祭「クリエイターズ・ファクトリー」で最優秀賞を受賞

2015 年 3 月 29 日

第7回沖縄国際映画祭「クリエイターズ・ファクトリー」において、マンガ学部アニメーションコース卒業生 本吉聡子さん監督の作品『傷人形』が最優秀賞を受賞しました。

 

「クリエイターズ・ファクトリー」は、沖縄国際映画祭において、映画界の次世代を担う人材の発掘・育成を行う目的で2013年より始まったコンペティション部門です。最優秀賞受賞者は、沖縄国際映画祭のバックアップを受け、次回作の制作を行います。

 

『傷人形』は、心のどこかが抜けてしまった少女と、完成しない自主映画を撮り続ける男性のジレンマがシュールな人形アニメとともに描かれた作品で、受賞にあたって選考委員から、「作り手としての冷静な目線を感じ、すごい作り手だと思い、次の作品を観たいと思いました」などの評価を受けました。

 

第7回沖縄国際映画祭「クリエイターズ・ファクトリー」公開審査会レポート
http://oimf.jp/news/detail/42

 

 

京都精華大学 マンガ学部 アニメーションコース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/animation/

 

ページトップへ