マンガ学部客員教員 東村アキコが『ヒバナ』で連載開始

2015 年 3 月 9 日

マンガ学部客員教員 東村アキコが『ヒバナ』で連載開始

マンガ学部客員教員 東村アキコの作品「雪花の虎」が、新発刊となる『ヒバナ』1号(小学館/3月6日発売)で連載を開始しました。

新連載となる作品は、戦国武将、上杉謙信が実は女性だったという仮説をもとにした歴史マンガで、掲載誌の『ヒバナ』は「マックスになりたいテンションに『着火』する新しい青年コミック誌」というコンセプトのもと、月1回刊行されます。
また、 ヒバナ公式Webサイトでは「雪花の虎」の試し読みをすることができます。

小学館『ヒバナ』公式Webサイト
http://hi-bana.com/

京都精華大学 マンガ学部
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/

ページトップへ