デザイン学部客員教員 荒井良二が作画を担当した童話『すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ』が出版

2015 年 1 月 29 日

デザイン学部客員教員 荒井良二が作画を担当した童話『すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ』が出版

デザイン学部客員教員 荒井良二が作画を担当した童話『すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ』が出版されました。

本作品は、絵本・童話作家のもとしたいづみ氏原作で、荒井が作画を手がけている絵本、「すっぽんぽんのすけ」シリーズの単行本です。

絵本「すっぽんぽんのすけ」は1999年より3作出版されており、主人公すっぽんぽんのすけが裸になって活躍する人気作品。本著では、主人公の本名が明かされるなど、絵本から一歩踏み込んだ内容で、荒井ならではのタッチによって登場人物を活き活きと描いています。

書籍名:『すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ』
著者:荒井良二(絵)/もとしたいづみ(著)
出版社:鈴木出版
発売日:2015年1月28日
価格:1,296円(税込)

鈴木出版Webサイト作品紹介
http://www.suzuki-syuppan.co.jp/script/detail.php?id=1050053332

京都精華大学 デザイン学部
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/design/

ページトップへ