建築専門分野卒業生 古川晋也さんの作品が『Casa BRUTUS』に掲載

2015 年 1 月 27 日

建築専門分野卒業生 古川晋也さんの作品が『Casa BRUTUS』に掲載

美術学部建築専門分野(現・デザイン学部建築コース)卒業生 古川晋也さんの作品が『Casa BRUTUS』(マガジンハウス/2015年1月10日発売)に掲載されました。

古川晋也さんは、設計事務所「モカアーキテクツ」を門間香奈子さんと共同主宰しており、『Casa BRUTUS』表紙に掲載の「house AA」は、2013年にモカアーキテクツ設計で建築された木造・地上2階建の新築住宅で、2014年「第5回建築コンクール」において、古谷誠章賞を受賞しました。

マガジンハウス『Casa BRUTUS』Webサイト
http://magazineworld.jp/casabrutus/

モカアーキテクツWebサイト
http://www.mocaarchitects.com/index.html

建築コースでは、個人の住宅から商業ビル、公共施設、さらには都市全体の計画までを学びの対象としています。人と空間、空間ともの、都市や環境の関係性について考え、建築物を設計すると同時に、空間を構成するインテリアや家具のデザインにも取り組みます。4年間を通じて、建築家として必要な知識や技術とともに、新しい社会や人の暮らしをつくり出す発想法や考え方も磨いていきます。

京都精華大学 デザイン学部 建築コース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/design/architecture/

ページトップへ