洋画コース卒業生 堀川すなおさんの作品が「群馬青年ビエンナーレ2015」で奨励賞を受賞

2015 年 1 月 22 日

「群馬青年ビエンナーレ2015」において、芸術学部洋画コース卒業生 堀川すなおさんの作品「Tシャツ, C.凸3, Ⅳ」が奨励賞を受賞しました。

「群馬青年ビエンナーレ」は、16歳から30歳までの世代を対象とした、全国公募の展覧会で、作品ジャンルに制限はなく、平面・立体・インスタレーション・映像など、多様な作品が出品されます。
第12回となる今回は、275名から406点の応募があり、その中から8点が入賞作品として選ばれました。

受賞作品は、2015年1月24日(土)から3月22日(日)まで、群馬県立近代美術館にて展示されています。

群馬青年ビエンナーレ2015
http://mmag.pref.gunma.jp/exhibition/bien2015.htm

群馬県立近代美術館
http://mmag.pref.gunma.jp/index.html

洋画コースでは、描画の基礎や油彩の古典技法をはじめ、さまざまな美術表現を学びながら、描くことの意味について考え、表現の幅を広げます。また、描くことを追求すると同時に、洋画コース専用ギャラリーで展覧会の企画・プロデュースを行うなど、社会に対する発信力を実践的に身につけます。

京都精華大学 芸術学部 洋画コース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/art/oilpainting/

ページトップへ