ストーリーマンガコース教員 都留泰作が『ユリイカ 2015年1月増刊号』に寄稿

2015 年 1 月 15 日

ストーリーマンガコース教員 都留泰作が『ユリイカ 2015年1月増刊号』に寄稿

マンガ学部ストーリーマンガコース教員 都留泰作が、『ユリイカ 2015年1月増刊号』(青土社/2014年12月12日発売)に寄稿しました。

本号は、「総特集・岩明均『風子のいる店』『寄生獣』『七夕の国』から『ヒストリエ』まで」と題し、都留泰作をはじめとするマンガ家や作家、さまざまな分野の研究者らがマンガ家・岩明 均氏の作品について寄稿しています。
都留泰作は、岩明 均氏を「研究気質マンガ」の巨匠と讚し、『七夕の国』について、「そのような「気質」が最も前面に押し出された集大成的な作品である」と論じています。

青土社作品紹介Webサイト
http://www.seidosha.co.jp/index.php?9784791702817

マンガ家、マンガ編集者など第一線で活躍するプロフェッショナルが教員にそろうストーリーマンガコース。現場を知る教員たちから、直接指導を受けられる贅沢な環境です。

京都精華大学 マンガ学部 ストーリーマンガコース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/comicart/

ページトップへ