デザイン学部客員教員 浅葉克己の著書『浅葉克己デザイン日記 2002-2014』が出版

2015 年 1 月 7 日

デザイン学部客員教員 浅葉克己の著書『浅葉克己デザイン日記 2002-2014』が出版

デザイン学部客員教員 浅葉克己の著書『浅葉克己デザイン日記 2002-2014』が出版されました。

本著は、浅葉による2002~14年の自筆日記とグラフィック作品をまとめた作品集で、文字デザインを追求する浅葉の思考の記述・アイデアラフと作品が一冊に凝縮されています。

浅葉は、1975年に浅葉克己デザイン室を設立。代表作に、サントリー「夢街道」、西武百貨店「おいしい生活」、武田薬品「アリナミンA」、民主党ロゴマーク等。2002年 紫綬褒章受章。08年に21_21 DESIGN SIGHT「祈りの痕跡。」展を開催。同展の空間デザインと出品作品「浅葉克己日記」で09年ADCグランプリを受賞。13年旭日小綬章を受章。日本アカデミー賞、亀倉雄策賞など受賞多数。

書籍名:『浅葉克己デザイン日記 2002-2014』
著者:浅葉克己
出版社:グラフィック社
発売日:2015年1月7日
価格:3,800円(税抜)

グラフィック社 Webサイト 作品紹介
http://www.graphicsha.co.jp/book_data.php?snumber3=1539

京都精華大学 デザイン学部
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/design/

ページトップへ