学長 竹宮惠子と人文学部客員教員に就任する内田 樹氏の共著『竹と樹のマンガ文化論』が出版

2014 年 12 月 1 日

学長 竹宮惠子と人文学部客員教員に就任する内田 樹氏の共著『竹と樹のマンガ文化論』が出版

本学学長 竹宮惠子(マンガ学部ストーリーマンガコース教員)と2015年度より人文学部客員教員に就任予定の内田 樹氏の共著『竹と樹のマンガ文化論』が出版されました。

本作品は、同じ年に生まれ、成長期のマンガ体験や後に大学教授になった、という共通点のある両名が、ユニークな視点でマンガ文化論を語りあった対談が収録されています。
また、この対談で竹宮が取り組んできた大学のマンガ教育のありように賛同した内田氏が、2015年4月より本学人文学部に客員教員に就任することになった、という記念すべき一冊です。

書籍名:『竹と樹のマンガ文化論』
著者:竹宮惠子(著)/内田 樹(著)
出版社:小学館
発売日:2014年12月1日
価格:本体740円+税

小学館 作品紹介Webサイト
http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784098252220

なお、この出版を記念した両名によるトークショーが開催されます。

日時:2015年1月10日(土)14:00~(13:30開場)
会場:京都国際マンガミュージアム 多目的映像ホール
参加方法:詳しくはこちらから

京都精華大学 マンガ学部 ストーリーマンガコース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/comicart/

京都精華大学 人文学部 特設サイト
http://www.kyoto-seika.ac.jp/humanities/

ページトップへ