マンガ学部客員教員 junaidaの著書『NORDIC TALES』が出版

2014 年 12 月 1 日

マンガ学部客員教員 junaidaの著書『NORDIC TALES』が出版

マンガ学部客員教員 junaidaの著書『NORDIC TALES』が出版されました。

本作品は、三越の2014年クリスマスディスプレイのために描かれた作品集で、北欧の文学をテーマにトーベ・ヤンソン、セルマ・ラーゲルレーヴ、ハンス・クリスチャン・アンデルセンらの作家たちにスポットをあて、それぞれから抜粋した物語と絵をあわせたアンソロジースタイルとなっています。

Junaidaは個展や展覧会で作品を発表するかたわら、2012年より三越クリスマスのアートワークを3年連続で手がけており、近著に、宮沢賢治の世界を描いたビジュアルブック『IHATOVO・01』、三越のクリスマスキャンペーンビジュアルブック『HUG』『HOME』(いずれもサンリード)などがあります。

書籍名:『NORDIC TALES』
著者:junaida(著)/後藤繁雄(編集)
出版社:株式会社サンリード
発売日:2014年12月1日
価格:1,800円(税抜)

三越Webサイト 作品紹介
http://mitsukoshi-christmas.jp/book.html

京都精華大学 マンガ学部
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/

ページトップへ