プロダクトコミュニケーションコース3年生 高橋達也さんの作品が「第2回 建コン近畿 フォトコンテスト2014」で優秀賞を受賞

2014 年 11 月 14 日

プロダクトコミュニケーションコース3年生 高橋達也さんの作品が「第2回 建コン近畿 フォトコンテスト2014」で優秀賞を受賞

デザイン学部 プロダクトコミュニケーションコース3年生 高橋達也さんの作品「休憩」が、「第2回 建コン近畿 フォトコンテスト2014」で優秀賞を受賞しました。

本公募は、一般社団法人 建設コンサルタンツ協会 近畿支部が主催のフォトコンテストで、近畿地域(2府5県)の社会資産が対象で、橋梁、道路、河川、鉄道、港湾、空港、公園、ダム、都市、トンネルなどの構造物を撮影対象としています。
募集テーマは「わたしたちのみち・はし・かわ ~くらしを支える社会資産をPRしてみませんか~」で、高橋さんの作品は、宇治の鵜飼を見るための観光船の船着き場を撮影、宇治川の情景が静かに切り取られています。

第2回 建コン近畿 フォトコンテスト2014 受賞作品
http://www.kk.jcca.or.jp/photocon/2014/#TOP

スマートフォンや文房具、靴、自転車など、身のまわりのもののデザインを学ぶ、プロダクトコミュニケーションコース。人の暮らしや社会のあり方に深く関わる製品のデザインを通して、人間が抱える問題を解決し、世界を変える力を持ったデザイナーを育成します。カリキュラムでは、デザインの基本となる素材やかたち、機能などを学ぶ実習を柱にし、製品と人との関係を考えることも重視しています。

京都精華大学 デザイン学部 プロダクトコミュニケーションコース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/design/productcommunication/

ページトップへ