アニメーションコース教員 川辺真司がNHK Eテレ『Rの法則』に出演

2014 年 10 月 29 日

マンガ学部 アニメーションコース教員の川辺真司が、NHK Eテレの番組『Rの法則』に出演します。放送日時は10月30日(木)の18:55~19:25。
『Rの法則』は10代の気になる話題をピックアップして、高校生の視点でリサーチ&ランキングを行う情報番組です。
今回の放送内容は「京都国際マンガ・アニメフェア 声優コン&マンガ編集部に挑戦」と題し、本学アニメーションコースの音響スタジオで番組出演者がアフレコを体験。アニメーションコースの学生が制作したオリジナルアニメーション『風のなくとき』を使用し、川辺真司がアフレコの技術面の指導を行いました。

番組タイトル:『Rの法則』
放送チャンネル:NHK Eテレ
放送日時:2014年10月30日(木)18:55~19:25

NHK Eテレの番組『Rの法則』公式Webサイト
http://www.nhk.or.jp/rhousoku/index.html

番組収録の様子はセイカアニメブログにて紹介されています。

京都精華大学 マンガ学部 アニメーションコース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/animation/

ページトップへ