ビジュアルコミュニケーションデザイン専門分野卒業生 刀根里衣さんの「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」受賞作が西宮市大谷記念美術館にて展示

2014 年 9 月 17 日

美術学部(現・デザイン学部)ビジュアルコミュニケーションデザイン専門分野卒業生 刀根里衣さんの作品『ぴっぽのたび』が、「2013 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」において第4回ボローニャSM出版賞を受賞。現在、西宮市大谷記念美術館にて受賞作絵本『ぴっぽのたび』の全原画18点を展示しています。

イタリア・ボローニャ国際絵本原画展は、イタリア北部の古都ボローニャで毎年開催されている絵本原画のコンクールで、世界各地から多様な作品が集まる公募展です。2013年度は64カ国3147名が応募し、その中で日本人16名を含む24カ国77名の作家が入選を果たしました。

刀根さんは、2012年にボローニャ国際絵本原画展にて入選、13年には同展でボローニャSM出版賞を受賞するほか、ポルトガル国際絵本展でも入選を果たしています。現在、イタリア・ミラノを拠点に国際的に活躍する絵本作家です。

西宮市大谷記念美術館「2014イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」
http://otanimuseum.jp/home/exhi/bol14/bol14.html

ページトップへ