ストーリーマンガコース卒業生 山地拓朗さん『ビッグコミック』でデビュー

2014 年 8 月 11 日

ストーリーマンガコース卒業生 山地拓朗さん『ビッグコミック』でデビュー

マンガ学部ストーリーマンガコース卒業生 山地拓朗さんの作品「マタギ ある狩人が見た戦場」が『ビッグコミック』第16号(8月9日発売/小学館)に掲載されました。

本作品は、昭和の戦争末期を時代背景として、射撃の腕が優れた青年のマタギがフィリピン戦線に派兵されるところから物語がはじまります。
山地さんは「第73回小学館新人コミック大賞・青年部門」において『いつかみた青い空』で佳作を受賞、この度新作読み切り作品で商業誌デビューを果たしました。

小学館『ビッグコミック』
http://big-3.jp/bigcomic/

ストーリーマンガコースは、プロのマンガ家を育成するコースとして2000年に開設。近年は、毎年5~10人のストーリーマンガコース在学生、卒業生がコミック誌でデビューを飾っており、業界からも大きな注目を集めています。

京都精華大学 マンガ学部 ストーリーマンガコース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/comicart/

ページトップへ