ストーリーマンガコース卒業生 白上一晴さんが「アフタヌーン四季賞」で準入選

2014 年 8 月 5 日

ストーリーマンガコース卒業生 白上一晴さんが「アフタヌーン四季賞」で準入選

「アフタヌーン四季賞」において、マンガ学部ストーリーマンガコース卒業生 白上一晴(ペンネーム)さんの作品「angajament」が準入選しました。受賞結果は、『アフタヌーン』9月号(7月25日発売/講談社)にて発表されています。

なお、本作品は卒業制作として制作された作品で、「建物などの背景が緻密に描かれ、見ていて気持ちのいい原稿だった。今回のような歴史物以外に、現代劇や明るい作品もみてみたい」と編集部から高評価を受けています。

講談社『アフタヌーン』
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/13871

ストーリーマンガコースは、プロのマンガ家を育成するコースとして2000年に開設。近年は、毎年5~10人のストーリーマンガコース在学生、卒業生がコミック誌でデビューを飾っており、業界からも大きな注目を集めています。

京都精華大学 マンガ学部 ストーリーマンガコース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/comicart/

ページトップへ