「2014京展」において版画コース在学生・卒業生が入賞

2014 年 6 月 8 日

「2014京展」において版画コース在学生・卒業生が入賞

京都市が主催する総合公募展「2014京展」において、本学版画コースの在学生・卒業生が各賞を受賞しました。入賞者は以下のとおりです。

【版画部門 市長賞】
「After Image」
児玉太一(大学院 芸術研究科博士前期課程 修了)

【版画部門 須田賞】
「慾態-晏然-」
狗田和志(版画コース 4年生)

【館長奨励賞】
「おわんの宇宙」(版画部門)
杉本奈奈重(大学院 芸術研究科博士前期課程 1年生)

同展では、入選作品409点の中から29点の受賞作品が選出されました。
入選、入賞作品は、2014年6月3日(火)~19日(木)まで京都市美術館において展示されています。

京都市情報館 「2014京展」入賞作品決定について
http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000167206.html

京都市美術館 「2014京展」
http://www.city.kyoto.jp/bunshi/kmma/exhibition/2014fiscal_kyoten.html

ページトップへ