洋画専門分野卒業生 塩田千春さんがヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展の日本館出展作家に決定

2014 年 5 月 30 日

美術学部洋画専攻(現・芸術学部洋画コース)卒業生の塩田千春さんが第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展(2015年)の日本館出展作家に選出されました。

ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展は、2年に1度、イタリアのヴェネチアで開催される現代美術の国際展です。ヴェネチア市内に参加国がパビリオンを構え、国の代表作家の作品展示を行います。2015年に行われる同展の日本館出展作家として、塩田さんが選ばれました。

塩田さんは、日本館の2階にある展示室と1階のピロティを使い、2艘の舟と赤い糸、そして5万個に及ぶ鍵を使って《掌の鍵》と題した新作インスタレーションを展示します。また現在、日本館の展示を主催する国際交流基金ではこの作品に使用する鍵の募集を行っています。

展覧会名:第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展
会期:2015年5月9日(土)~11月22日(日)
日本館展示作家:塩田千春
日本館展示キュレーター:中野仁詞(神奈川芸術文化財団)
主催:国際交流基金

第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展 日本館 特設サイト
http://2015.veneziabiennale-japanpavilion.jp/
※鍵の募集についてはこちらをご参照ください

塩田千春オフィシャルサイト
http://www.chiharu-shiota.com/ja/

ページトップへ