洋画コース教員 佐藤一進『保守のアポリアを超えて――共和主義の精神とその変奏』出版

2014 年 5 月 30 日

洋画コース教員 佐藤一進『保守のアポリアを超えて――共和主義の精神とその変奏』出版

芸術学部洋画コース教員 佐藤一進の著書『保守のアポリアを超えて――共和主義の精神とその変奏』が出版されました。

本書では、立憲君主制と対立すると理解されている共和主義の思想が、エドマンド・バークに始まる保守主義と不可分に結びついていることを、ハンナ・アレント、J・G・A・ポーコックらの思想のなかから丹念に読み解いています。

書籍名:『保守のアポリアを超えて――共和主義の精神とその変奏』
著者:佐藤一進
出版社:NTT出版
発売日:2014年5月29日
価格:4,320円(税込)

NTT出版 Webサイト 作品紹介
http://www.nttpub.co.jp/search/books/detail/100002308

京都精華大学 芸術学部 洋画コース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/art/oilpainting/

ページトップへ