サテライトスペース「kara-S」リニューアル1周年記念イベントを開催します

2014 年 4 月 30 日

サテライトスペース「kara-S」リニューアル1周年記念イベントを開催します

京都精華大学サテライトスペース「kara-S」は、2014年5月にリニューアル1周年を迎えます。

kara-Sリニューアル1周年を記念して、本学の2013年度卒業生の中から選抜した5名のアーティストによるグループ展示と、芸術学部版画コース シルクスクリーンゼミの有志によるワークショップ、デザイン学部イラストレーションコース(現・イラストコース)卒業生のユニット「manmos」によるワークショップを開催します。

kara-Sは、展覧会やワークショップ、イベントなどを行う「ギャラリー/スタジオ」スペースと、アートグッズの販売を行う「ショップ」スペースの2つのスペースで構成されています。芸術や文化を教育研究の対象とする本学の活動を、広く社会に発信する拠点としての性格をより強めるため2013年5月にリニューアルしました。現在は、在学生や卒業生の作品展示やイベント、作品販売を行う場として活用するほか、さまざまなアーティストによる表現活動を発信しています。

リニューアル1周年記念イベントでは、在学生・卒業生の活動や作品で本学の教学内容を紹介するとともに、アートの面白さや可能性について社会へ発信する目的で、展覧会とワークショップを行います。
詳しくは、「kara-S」Webサイトをご確認ください。

kara-Sリニューアル1周年記念企画展「ending:begining」
http://www.kara-s.jp/gallery/20140503_karas_renewal_1stanniversary.html

kara-Sリニューアル1周年記念ワークショップ
「シルクスクリーンandスクラッチワークス」
http://www.kara-s.jp/studio/20140505_silkscreen_workshop.html

「HAPPY MOTHER’S DAY! メッセージカードマンをつくろう!」
http://www.kara-s.jp/studio/2014051011_manmos_ws.html

ページトップへ