ビジュアルコミュニケーションデザイン専門分野卒業生 稲葉卓也さん『ゴールデンタイム さよならテレビくん』出版

2014 年 4 月 11 日

ビジュアルコミュニケーションデザイン専門分野卒業生 稲葉卓也さん『ゴールデンタイム さよならテレビくん』出版

美術学部(現・デザイン学部)ビジュアルコミュニケーションデザイン専門分野卒業生 稲葉卓也さんの著書『ゴールデンタイム さよならテレビくん』が出版されました。

この著作は、稲葉さんが監督をつとめ、第17回文化庁メディア芸術祭のアニメーション部門で優秀賞を受賞したアニメーション映画『ゴールデンタイム』が絵本化されたもの。本当にあったかもしれない廃品達の物語が独特のセンスでユーモアたっぷりに描かれています。絵本では、アニメーションではセリフとして語られていないテレビの新たな物語に出会うことができます。

書籍名:『ゴールデンタイム さよならテレビくん』
著者: 稲葉卓也(原作、絵)/長谷川義史(文)
出版社:白泉社
発売日:2014年4月11日
価格:1,512円(税込)

また、4月26日(土)からは、元・立誠小学校(京都市中京区)にて映画『ゴールデンタイム』の上映が予定されており、初日には稲葉さんの舞台挨拶も行われる予定です。

白泉社 Webサイト 作品紹介
http://www.s-book.net/plsql/slib_detail?isbn=9784592761730

京都精華大学 デザイン学部
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/design/

ページトップへ