マンガ・人文学部教員による『マンガで読み解く マンガ教育』出版

2014 年 4 月 2 日

マンガ・人文学部教員による『マンガで読み解く マンガ教育』出版

マンガ学部教員 竹宮惠子belne(菅谷多津)おがわさとし小泉真理子、人文学部教員 中島勝住中西宏次西田亜希子による「京都精華大学SEIKAマンガ教育研究プロジェクト」の成果をまとめた『マンガで読み解く マンガ教育』が出版されました。

マンガ学部教員と人文学部教員により、2010年より3年間の計画で始まった「京都精華大学SEIKAマンガ教育研究プロジェクト」。「大学でマンガを教えるとはどういうことか、どうやるべきか」を研究テーマに据え、マンガ学部ストーリーマンガコースのマンガ教育の実態を分析し、本書にまとめました。

竹宮、belne、おがわのマンガ家3名が大学におけるマンガ教育の教育手法とそれぞれの考えをマンガで描き、それについて中島、中西、西田の教育学者3名が意見と解釈を文章で述べる構成となっています。また、最後には研究を取りまとめた中島、小泉、竹宮3名の総括を鼎談の形で掲載しています。

書籍名:『マンガで読み解く マンガ教育』
著者:京都精華大学SEIKAマンガ教育研究プロジェクト(編)
出版社:阿吽社
発売日:2014年3月31日
価格:1,000円(税抜)

阿吽社 Webサイト 作品紹介
http://goo.gl/nIquz4

京都精華大学 マンガ学部
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/

京都精華大学 人文学部
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/humanities/

ページトップへ