ストーリーマンガコース卒業生 榎屋克優さんの作品『日々ロック』が映画化決定

2014 年 3 月 10 日

ストーリーマンガコース卒業生 榎屋克優さんの作品『日々ロック』が映画化決定

©榎屋克優/集英社

マンガ学部ストーリーマンガコース卒業生でマンガ家の榎屋克優さんの作品『日々ロック』の実写映画化が決定しました。2014年秋に公開予定です。

『日々ロック』は、ライブで極限までエキサイトすると思わず全裸になってしまうという癖をもつ、冴えないロックミュージシャン・日々沼拓郎の熱い青春を描いた音楽マンガ作品です。現在『週刊ヤングジャンプ』で好評連載中です。

榎屋さんは、大学在学中の06年にヤングジャンプ月例MANGAグランプリで「サラリーマンの死」が準優秀賞を受賞。07年、同賞で「あいす」が準グランプリを受賞。10年、大学を卒業後『週刊ヤングジャンプ』にて「日々ロック」の連載を開始し、同作品は「マンガ大賞2012」にノミネートされました。『日々ロック』は現在5巻まで出版されています。

『日々ロック』
監督:入江悠
脚本:入江悠、吹原幸太
原作:榎屋克優『日々ロック』(集英社)
出演:野村周平ほか
配給:松竹
2014年秋から全国ロードショー

映画『日々ロック』
http://hibirock.jp/

京都精華大学 マンガ学部 ストーリーマンガコース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/comicart/

ページトップへ