グラフィックデザインコース教員 福岡南央子『初めて東京で会った時の事を覚えていますか?』出版

2014 年 2 月 28 日

グラフィックデザインコース教員 福岡南央子『初めて東京で会った時の事を覚えていますか?』出版

デザイン学部グラフィックデザインコース教員 福岡南央子が編集とデザインを手がけた『初めて東京で会った時の事を覚えていますか?』が出版されました。

この本は、woolen pressから発行される初めての書籍で、有本ゆみこ、ancco、田中佐季、前田ひさえによるユニット「色ちゃん」の作品&インタビュー集です。

なお、福岡が会場グラフィックを担当した展覧会「色ちゃんコミック展」が、2月28日(金)より東京・原宿のROCKETで行われています。

書籍名:『初めて東京で会った時の事を覚えていますか?』
著者:福岡南央子(woolen/編集・デザイン)、色ちゃん(著)
出版社:講談社
発売日:2014年2月28日
価格:3,980円(税抜)

グラフィックデザインコースは、2006年に開設。情報を整理する力、イメージをビジュアルに落とし込む力、クライアントとコミュニケーションを取れる力など、グラフィックデザイナーに必要な力をやしなうプログラムを用意しています。

京都精華大学 デザイン学部 グラフィックデザインコース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/design/graphicdesign/

ページトップへ