ストーリーマンガコース教員 さそうあきらの作品『マエストロ』が映画化決定

2014 年 1 月 31 日

ストーリーマンガコース教員 さそうあきらの作品『マエストロ』が映画化決定

マンガ学部ストーリーマンガコース教員でマンガ家のさそうあきらの作品『マエストロ』の映画化が決定しました。2015年に公開予定です。

『マエストロ』は、謎の指揮者・天道と、若手コンサートマスター・香坂の真剣勝負を通じて、オーケストラの舞台裏を描いた音楽マンガ作品です。

さそうは、大学在学中の1984年に 「ちばてつや賞大賞」を受賞し、デビュー。1999年には『神童』で、文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞と手塚治虫文化賞マンガ優秀賞をダブル受賞。『神童』は2007年に映画化され、その後『コドモのコドモ』、『俺たちに明日はないッス』なども映画化されています。2008年には『マエストロ』で、 文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を再び受賞しました。最新作は『ミュジコフィリア』。本学ではマンガ学部が開設された2006年より、教鞭を執っています。

『マエストロ!』

監督:小林聖太郎
脚本:奥寺佐渡子
原作:さそうあきら『マエストロ』(双葉社)
出演:松坂桃李、西田敏行、ほか
配給:松竹/アスミック・エース
2015年全国ロードショー

コミックナタリー
http://natalie.mu/comic/news/108928

京都精華大学 マンガ学部 ストーリーマンガコース
http://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/comicart/

ページトップへ