京都精華大学TOP > メディア > 詳細ページ


文化庁WEBマガジン『メディア芸術カレントコンテンツ』でマンガ学部客員教員 中野晴行が連載を開始

2019 年 4 月 3 日

マンガ学部客員教員 中野晴行が文化庁のWEBマガジン『メディア芸術カレントコンテンツ』でコラムの連載を開始しました。1980~90年代のマンガ雑誌黄金時代を当時の編集者の方たちへのインタビューで再検証するもので、月2回の更新を予定しています。

媒体名:メディア芸術カレントコンテンツ
コラム:マンガ雑誌の黄金時代――1985~95年の編集部を語る
執筆:中野晴行
運営:文化庁
配信開始日:2019年3月21日
https://mediag.bunka.go.jp/article/article-14759/

ページトップへ