京都精華大学TOP > メディア > 詳細ページ


卒業生の監督映画『ユートピア』が、4月28日(土)に劇場公開

2018 年 4 月 26 日

卒業生の監督映画『ユートピア』が、4月28日(土)に劇場公開

マンガ学部アニメーションコース卒業生 伊藤峻太さん監督映画『ユートピア』が、4月28日(土)に劇場公開されます。本作は、東京を舞台にグリム童話の「ハーメルンの笛吹き男」をモチーフとしたSFファンタジーです。また、5月6日(日)には劇場にて、伊藤さんと同コース客員教員 杉井ギサブローとのトークショーが予定されています。ぜひご覧ください。

伊藤峻太さんコメント:
監督・脚本・編集・VFXをやりました、伊藤峻太です。精華大アニメーションコース在学中、1年生の頃から作り始めた映画『ユートピア』が、11年間かけてようやく完成しました。これひとつに20代を捧げてしまった一人の男の、様々な念がこもった作品、たくさんの人に観てほしいと思っています。

作品情報
タイトル:『ユートピア』
公開日:2018年4月28日(土)
劇場:東京・下北沢トリウッド
出演:松永祐佳、ミキ クラーク、高木万平、森 郁月、吉田晋一、地曵 豪、ウダ タカキ
監督・脚本・VFX・編集:伊藤峻太
配給:トリウッド
製作:「ユートピア」製作委員会(トリウッド、AXsiZ、芸術家族ラチメリア・カルムナエ) 2018/104分/日本
(C) UTOPIA TALC 2018

『ユートピア』Webサイト
http://www.latichalu.com/utopia.html

ページトップへ