アーティスト・トーク:オラフ・クリスト ファー・イェンセン

日程
2015年11月25日(水)
時間
18:00 ~ 19:30
会場
京都精華大学 本館3階 H-303

詳細

ドイツのブラウンシュヴァイク造形美術大学より、オラフ・クリストファー・イェンセン教授を迎え、アーティスト・トークを開催します。また、同大学に在籍する本学卒業生に、留学準備、入学試験、ドイツの美術教育事情などについてもお話いただきます。使用言語はドイツ語(逐次通訳)です。
本学学生のみならず、一般の方も聴講いただけます。みなさまのご参加をお待ちしています。事前申込不要、参加費無料。

1. アーティスト・トーク:オラフ・クリストファー・イェンセン
2. ドイツへの芸術留学:東山弥生(芸術学部 洋画コース 2012年卒業)

※講演後、明窓館1階のiC-Cubeにおいて、イェンセン教授ならびにブラウンシュヴァイク造形美術大学の学生一行を迎え、レセプションを行ないます。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください

オラフ・クリストファー・イェンセン
1954年ソートランド(ノルウェー)生まれ。
オスロ美術工芸大学(1976-79)、オスロ芸術大学(1980-81)で学び、現在はベルリンとLya(スウェーデン)を拠点に活動。
スカンジナビアを代表するアーティストの一人で、近年はザールランド美術館、マルタヘルフォルト美術館、ヘルシンキ現代美術館などで個展が開催されているほか、同氏の作品は、パブリックコレクションとして、ポンピドゥーセンター、MOMAなど、多くの美術館に収蔵されている。

「アーティスト・トーク:オラフ・クリストファー・イェンセン」チラシ [PDF:498KB]

問い合わせ先

京都精華大学 国際教育課
Tel:075-702-5199



ページトップへ