京都精華大学 大学院 芸術研究科・デザイン研究科 合同シンポジウム「呼吸するART & DESIGN」

日程
2014年12月6日(土)
時間
15:00 ~ 16:30
会場
京都精華大学 黎明館1階 L-101

詳細

「大きな物語」、「モダニズム」の終焉が声高に言われてから、もう数十年が経ちます。その間、さまざまな思想や研究、そしてアートやデザインにおける新たな動向が模索されてきました。その幅は格段に広がり、より多くの自由が得られたように見える一方で、社会、文化、技術の変容は、私たちの行き先がどこにあるのかを不透明にしているようにも思えます。2010年代も折り返し地点にある今、アートやデザインが果たす役割とは何か。そしてその可能性は何かを模索するシンポジウム“呼吸するART & DESIGN”。本学大学院芸術研究科とデザイン研究科から3名の教員が自身の専門領域から学生諸君とともに深く考察します。

基調講演:吉岡恵美子(大学院 芸術研究科・美術史/現代美術)
コメンテーター:佐藤一進(大学院 芸術研究科・思想史)
モデレーター:佐藤守弘(大学院 デザイン研究科・芸術学/視覚文化論)

京都精華大学 大学院 芸術研究科・デザイン研究科 合同シンポジウ ム「呼吸するART & DESIGN」チラシ [PDF:966KB]

問い合わせ先

京都精華大学 教務課
Tel:075-702-5129



ページトップへ