芸術学部 客員教員 池田亮司 レクチャー開催

日程
2019年10月30日(水)
時間
16:00 ~ 17:30
会場
〒606-8588
京都府京都市左京区岩倉木野町137
京都精華大学
友愛館 アゴラ
http://www.kyoto-seika.ac.jp/about/map/yuai/

詳細

芸術は直接何かの役に立ったりはしません。ではなぜ存在しているのでしょう?芸術とは何でしょう?料理は美味しかったり栄養が摂取できるだけで良いのに、なぜ料理人たちは洗練に洗練を重ねてそれ以上のことを追求し続けるのでしょう?自動車は何かを運んだり快適であったりするだけで良いのに、なぜ技術者たちはF1などで必要以上の機能やスピードを追及し続けるのでしょう?そのような「職人」の世界でも、その機能や審美を極端に追及し続けると、もはや一義的な有用性や経済性から遠く離れて「芸術(的)」としか言いようのない境地に至ります。芸術家は、料理人にとっての料理、技術者にとっての自動車という枠組が最初から無く、完全に自由に、地球上のあらゆる場所・もの・ことをキャンバスにし、その「無用性へ至る」本質だけを推し進めるのに一生の時間を費やします。自分の目で見、自分の耳で聞き、自分の頭で考え、自分の意思で決め、自分の手足を動かし、自分の感性や欲求に従ってものを作りたい・ことを起こしたいという強い衝動を抱える人たち、芸術の世界へようこそ。

※在学生を対象としたイベントです。在学生以外の方の参加はできません。ご了承ください。

ページトップへ