大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018 枯木又プロジェクト

日程
2018年7月29日(日) ~ 2018年9月17日(月)
時間
10:00 ~ 17:00
会場
十日町市立中条小学校枯木又分校
〒949-8611 新潟県十日町市中条丁601番地
出演・出展者
内田晴之、アルベルト・ヨナタン・セティアワン、広瀬菜々&永谷一馬、吉野央子、劉 李杰

詳細

京都精華大学有志が廃校となった十日町市立中条小学校枯木又分校を核に持続的なアートプロジェクトを始めて10年。今年は、継続的に展開を続けている内田晴之、吉野央子に加え、アルベルト・ヨナタン・セティアワン、劉 李杰(リュウ・リケツ)、広瀬菜々&永谷一馬を加えた5組の作家が参加します。セティアワン(インドネシア)と劉(中国)は、現在本学の大学院博士後期過程に在籍しながら国内外で活躍する気鋭の作家。広瀬菜々&永谷一馬は本学卒業後ドイツに渡り、精力的に活動しているユニットです。枯木又プロジェクトでは、これまでの成果と地域との関係をもとに、5組の作家それぞれの生命観と詩的なイマジネーションに溢れたサイトスペシフィックな作品を体感頂ける場にしたいと思います。
企画協力:吉岡恵美子
助成:公益財団法人朝日新聞文化財団、ドイツ ノルトライン=ヴェストファーレン州芸術財団



ページトップへ