説話・伝承学会 2016年度大会

日程
2016年4月23日(土) ~ 2016年4月24日(日)
会場
同志社大学 今出川校地 良心館304・305番教室

602-8580
京都市上京区今出川通烏丸東入
Tel:075-251-3120

https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/imadegawa/
overview.html

出演・出展者
堤 邦彦(京都精華大学 人文学部 教員)
鈴木堅弘(京都精華大学 非常勤講師)
ほか

詳細

4月23日(土)
■講演会 13:00~16:40 良心館304番教室

「開会の辞」 廣田 收(同志社大学教授)
「シチリアにおける愚者の系譜 ― ジュゼッペ・ピトレによる民話の収集 ―」 菊池正和(大阪大学准教授)
「イランの怪談」 竹原 新(大阪大学准教授)
「寺と怪談 ― 地方寺院蔵の幽霊画をてがかりに―」 堤 邦彦(京都精華大学 人文学部 教員)

■総会 16:45~17:30 良心館304番教室

4月24日(日)
■研究発表 10:00~12:10

第1会場 良心館304教室
「『今昔物語集』」の楊貴妃説話の典拠をめぐって」 張 燕波(神戸大学大学院博士後期課程)
「山科毘沙門堂の寺院資料から読む中禅寺湖の霊場空間 ―「圓仁和和尚入當山記の地図絵」・「出雲寺毘沙門堂略縁起」を中心に―」 鈴木堅弘(京都精華大学 非常勤講師)
「対馬に於ける「素盞烏」伝承の変容」 徳竹由明(中京大学教授)

第2会場 良心館305教室
「行逢裁面の再検討 ―土地争いの口承文芸の一節―」 星野岳義
「猿が川を渡る話 ―愛知県西三河地方の「猿渡川」地名由来伝承―」 阿部奈南(関西外国語大学短期大学部教授)
「沖縄県伊平屋島の海神祭伝説」 原田信之(新見公立大学教授)

■シンポジウム「ユーラシアにおける英雄伝説」13:20~17:30 良心館304教室

説話・伝承学会 2016年度大会 チラシ [ PDF:512KB ]



ページトップへ