ポピュラーカルチャーの美学構築に関する研究集会 第二回研究集会「アニメの美学―オーディエンスの欲望の観点から」

日程
2015年1月31日(土)
時間
14:30 ~ 19:30
※開場 14:00
会場
ヨコハマプラザホテル5F 桜の間

220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-12-12
Tel:045-461-1771
http://www.yokohamaplazahotel.co.jp/
出演・出展者
チャルク・セレン(大学院 マンガ研究科 博士後期課程 2年)
佐藤守弘(デザイン学部 教員)
吉村和真(マンガ学部 教員)
ほか

研究分担者:佐藤守弘(デザイン学部 教員)
研究協力者:島本 浣(芸術学部 教員)、吉村和真(マンガ学部 教員)、安田昌弘(ポピュラーカルチャー学部 音楽コース 教員)、小松正史(人文学部 教員)

詳細

プログラム

■基調講演「アニメをどのように語るか--ポップカルチャーへの受容美学的アプローチの試み」
室井 尚(横浜国立大学/研究代表者)

■セッション1「ファンカルチャーと産業」
発表者:近藤真司(ADK, Anime-Japan実行委員会メンバー)、須川亜紀子(横浜国立大学)
司会:室井 尚

■セッション2「欲望と備給の対象はどのように選ばれているのか?」
発表者:キム・ジュニアン(新潟大学)
司会:吉岡 洋(京都大学)

■セッション3「アニメのオーディエンスはどこに向かおうとしているのか?」
発表者:吉村和真(マンガ学部 教員/京都国際マンガミュージアム研究統括室長)
司会:佐藤守弘(デザイン学部 教員)
ディスカッサント:ファビアン・カルパントラ(横浜国立大学)、イヴァン・ディアズ・サンチョ(京都大学)、チャルク・セレン(大学院 マンガ研究科 博士後期課程2年)ほか

※入場無料、要予約
※予約方法など、詳しくは下記Webサイトをご確認ください

ポピュラーカルチャーの美学構築に関する研究集会
第二回研究集会「アニメの美学―オーディエンスの欲望の観点から」
http://y-labo.wix.com/home#!2015anime/c1mbo



ページトップへ