Think of Fashion Presentation 001

日程
2014年3月23日(日)
時間
14:00 ~ 17:30
会場
服も作れるコワーキングスペース「coromoza fashion laboratory」

150-0001
渋谷区神宮前6-31-21 オリンピアアネックス201
Tel:03-6450-5560
http://za.coromo.jp/
出演・出展者
古田 賢(大学院 人文学研究科 修士課程 2年)ほか

詳細

Think of Fashion Presentationは、ファッションやその社会現象を、学び研究している大学生・大学院生の発表の場です。

古田 賢
「日本のマスメディアにおけるヴェルサーチの表象―バブル文化の文化史的考察から―」

日本では、1980年代後期にイタリアファッションブームが起こり、ジャンニ・ヴェルサーチ、ジョルジオ・アルマーニ、ジャンフランコ・フェレの3ブランドが日本におけるイタリアファッションの表象を形成しました。 その中でも特に大きな役割を果たしたのがヴェルサーチと言えます。
発表では1980年代後期から2000年中期にかけてのヴェルサーチが日本の男性表象とどのような関わりをもっているのか、また、日本のバブル期における日本のメディアでの扱われ方について分析、考察を行い、ファッションの消費動向とメディアの働きの観点からこのブランドの栄枯盛衰の経緯を明らかにします。



ページトップへ