iC-Cube主催講演会「キング、陶芸でボーダーを越える」開催

日程
2019年10月1日(火)
時間
18:00 ~ 19:30
会場
〒606-8588
京都府京都市左京区岩倉木野町137
京都精華大学
明窓館
iC-Cube
https://www.facebook.com/seikaiccube/

詳細

ベナン系フランス人陶芸家のキング・ホウンデケピンク氏が本年9月27日から開催予定の第10回京畿世界陶磁ビエンナーレ(韓国)へ出展されるにあたり、京都精華大学にお立ち寄りいただき、現代陶芸の世界を旅してきた氏の経験をお話いただけることになりました。世界規模での活動を模索する、前途有望なアフリカ系移民のセン世代のひとりとして、ベナン、フランス、日本という3つの大陸にまたがり制作を続けています。マンガやアニメ、ゲームなどの90年代の日本のポップカルチャーに大きな影響を受けた幼少期にはじまり、2012年に備前焼を含む日本六古窯おの出会いに至るまでの経験が、文化や世代、分野、技術、歴史などのいくつもの「ボーダー」を横断する氏の創作手法にどのような影響を与えてきたのかをご理解いただけることでしょう。陶芸や工芸を通じてベナンと日本国との異文化間の対話を促すことを目的に2016年から手がける「テール・ジュメール」(「双つの土」の意)のプログラムについてもご紹介いただく予定です。

ページトップへ