人文学部教員 堤 邦彦 講演「江戸はなぜ女霊の時代となったのか―後妻打ち怪談の文芸と宗教ー」

日程
2019年6月22日(土)
時間
15:40 ~ 17:20
会場
京都女子大学 J校舎5階 J525教室
京都市東山区今熊野北日吉町35

詳細

日本宗教文化史学会 第23回大会において、人文学部教員 堤 邦彦が記念講演「江戸はなぜ女霊の時代となったのかー後妻打ち怪談の文芸と宗教ー」を行います。
開会 9:30~
開会の辞 9:30~
研究発表 午前の部 9:40~11:40
東寺宝菩提院旧蔵声明関係史料特別見学 12:00~13:00
会員総会 13:20~14:00
研究発表 午後の部 14:00~15:20
記念講演 15:40~17:20
閉会の辞 17:20~


ページトップへ