トークイベント「手仕事の学校」vol.6「北海道・二風谷 アイヌの伝統文化と手仕事」

日程
2018年12月21日(金)
時間
18:00 ~ 19:30
会場
京都精華大学 本館 H-502

詳細

伝統産業に携わる人々をゲストに招きお話を伺います。職人さんをはじめデザイナーや流通・販売業などさまざまな分野の専門家がこれからの「伝統」と「工芸」を語ります。手仕事のことや後継者のこと、販売戦略から周辺文化のことまで。ここでしか聞けない話ばかりです。一般の方も無料で聴講していただけます。

ゲスト講師:
関根真紀 Maki Sekine

祖父母の代よりアイヌの文化や工芸にふれながら育ち、自然に心惹かれて木彫り、アットゥシ織り、アイヌ文様の刺繍などの技術を身につけた。より多くの人たちにアイヌ文化の魅力を知ってもらいたいと、オールマイティに多彩な作品を手がけている。お客さまとの対面方式で作り上げることが多いため、その方のイメージやご要望に沿ったオリジナル作品が生まれる。
伝統的な文様、技法を基にしながら新しいアレンジを加えたり、日常で気軽に使える小物づくり、味わいのあるポストカード制作などに精力的に挑んでいる。また、二風谷の文化を全国、世界へアピールして次世代へ繋げるため、二風谷の広報活動にも積極的に力を注ぎ、職人たちの思いや制作過程の難しさなども伝えている。「アイヌ文化の基本は、家族への愛。その思いがこもった作品でたくさんの人たちが喜びや幸せを感じてくれたら、うれしい」と語る。

京都精華大学 伝統産業イノベーションセンターHP



ページトップへ